« 2016年 第7回 7/17 金沢八景 弁天屋 午前太刀魚 | トップページ | 2016年 第8回 8/12 浦安 吉野屋 フグ »

2016年8月 6日 (土)

ダヴィンチ jr. 1.0 修理

ダヴィンチ jr. 1.0 からフィラメントが出なくなりました。

どうも故障したようです(ノД`)シクシク
メーカーに送って修理してもらおうかと考えてメーカの修理ページをみたら
だいたい2万くらいかかるみたい(´・ω・`)
 
まぁほぼ、人件費なのはわかるが高い・・・
 
※ここから保証がきかなくなる、自己責任の話です。
 
っということで大体壊れる箇所はわかってるので自分で修理しようと思います。
壊れてるというかフィラメントが滑って送られてないようなので送り部分を見てみます。
 
一応、出てこないけどアンロードフィラメントを最初にやっておく
 
さて分解手順
っの前に今回使用する工具
01
ピンセット、ニッパー、特殊ドライバ、タイラップ
 
02
特殊ドライバは六角星型のT9ってのを使いました。
 
03
まずはチューブが入ってる金具の黒い根元を押しながら引き抜いて
 
04
反対側も同じように抜く
 
05
次に裏面のねじを2か所外す
 
06
蓋は後ろにスライドすれば取れます
 
07_2
前カバーを外す
ねじは4か所
爪が黒いのはぶつけて中に血豆?が・・・
4か月で根元から徐々に移動してきたもうちょいで出てくる
 
08
次は左側のカバーを外す
ねじは2か所
 
25
最初からヒビが入ってた( ´・ω・)
反対側も入ってるので横のプラ部分を持った時にやっちまったか?
でも構造的に持ち運びはプラを持つようになってるように見えるんだが・・・?
 
09
気を取りなおしてどんどん外していきます
底側に爪4か所あるのでこの部分を押してカバーを外す
 
10
カバーを外すと前方にねじがあるのでこれを外す1本
 
11
上側のねじも外す1本
 
12
そうすると前の柱が取れます。
 13
やっと見えてきました
故障個所
 
15
ねじ4本とケーブルを引っこ抜く、切らないように注意
 
16
カバーが外れた、黒いのはフィラメント
 
17
でここが原因の箇所
ここで滑ってたみたいです。
ギアの溝がすりてってというよりフィラメントに負けて変形してる
 
18
詰まってたフィラメントを取り出した
ギアを交換したいところです、オリジナルでしょうかね?
諦めました。
あとレバー部分がでこすれて黒くなってた部分があったのでそこへグリスを塗布しておいた
 
さて、組み立て
 
20
まずはこっちのケーブル側を線を切らないように抜いて
 
21
こちら側のコネクタに先にさす
ちなみに、このケーブルはロータリエンコーダの読み取り部
つなげずに使ったらフィラメントの残量データが合わなくなる???
 
22
ケーブルを穴に通してカバーをねじ止め
 
23
ケーブルの反対側も元の位置に頑張って差し込む
 
24
ケーブルは溝に入れてタイラップで固定
 
あとは逆の手順で組み立てる
 
26
通常通りにフィラメントを通して
 
27
ロードして
 
28
ノズルからフィラメントが出てくれば修理完了
ヽ( ・∀・)ノ
 

« 2016年 第7回 7/17 金沢八景 弁天屋 午前太刀魚 | トップページ | 2016年 第8回 8/12 浦安 吉野屋 フグ »

コメント

今更ですが、大変助かりました!ありがとうございます。
まだ使っていまして、ここを見てバラシて復活!しました。
まだまだ使えそうです。

自分の覚書で残しておいたものが役にたってなによりです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年 第7回 7/17 金沢八景 弁天屋 午前太刀魚 | トップページ | 2016年 第8回 8/12 浦安 吉野屋 フグ »